FC2ブログ

こねるからつや 風の窯

高知の山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

練り込み鉢が焼けました

三種類の色の違う粘土を用意して
三種類の粘土

適当に混ぜて
折りまげて一本にする

粘土玉にして
ロクロにのせる

玉づくりでカップ状の形にして
カップにする

つまんで広げて鉢にする
鉢にする

内側をコテでならして完成させた
完成

教室に参加の皆さんの作品を
中鉢

翌日内外を削る
外側の仕上げ

さらにその翌日、表面に紙やすりを掛けて最終の仕上げをしておく
ペーパー掛け

こうして作った作品がようやく焼けました
練り込み鉢

まだら模様の鉢です
模様
ぽちっとお願いいたします

ひも作りの飯碗が焼けました

底を作って
底づくり

粘土ひもをのせてしっかり接着
のせる

どんどん積んで
積む

つなぎ目を接着して
接着

発泡スチロールの型にかぶせて延ばして
延ばす

口を切って
口を切る

高台も貼り付けて
カット

口をならして、これで完成ならば飯碗
口をならす

取っ手をつければスープカップになります
取っ手をつければスープカップ

こうして作った、教室に参加してくれた方の作品が
飯碗

ようやく焼けました
ひも作りの碗

これはスープカップですね
カップになってる

ぽちっとお願いいたします

筋のある一輪差しを作りました

今回の老健施設の教室の課題は「筋のある一輪差し」です
風船を用意して
風船

粘土板二枚を作って
板二枚

風船にかぶせて
包む

見込んで玉にする
包み込む

板のつなぎ目をならして本体の完成
つなぎ目をならす

細い粘土ひもを作って
ひもを作る

本体に貼り付ける
貼り付ける

しっかり接着して
接着

粘土ひもの貼り付け完了
筋になる

表面にへこみを入れる
デコボコを作る

粘土ひもの輪を作って
輪

高台にする
高台

穴をあけて
穴をあける

形の完成
完了

風船を針で割って
割る

一輪差しになりました
完成

今回の教室に参加してくれた方たちの作品です
手当てする
ぽちっとお願いいたします

練り込み鉢を作りました

今回の老健施設での教室の課題は「練り込みの中鉢」です
三種類の色の違う粘土を用意する
三種類の粘土

それぞれをひもにする
ひもにする

三本を合体させて
合体
<
折り曲げて
img src="https://blog-imgs-141.fc2.com/k/a/r/karatuya/DSCN0434_20210127_418s.jpg" alt="おり曲げる" border="0" width="120" height="90" />

一般の太いひもにする
一本にする

これをまた折り曲げて一本のひもにして粘土を適当に混ぜてゆく
折りまげて一本にする

色の混合が終わったら粘土玉にして
たまにする

ロクロにのせて
ロクロにのせる

穴をあけて
穴

つまんで上に延ばす
延ばす

カップ状のものを作る
カップにする

つまんで広げる
広げる

鉢にする
鉢にする

コテで内側を仕上げる
コテで仕上げ

これで完成
完成

今回の教室に参加してくれた方たちの作品です
練り込み中鉢

翌日内外を削る
外側の仕上げ

さらにその翌日、表面に紙やすりを掛けて最終の仕上げをしておく
ペーパー掛け
ぽちっとお願いいたします

ひも作りのカップが焼けました

まずは底づくり
底づくり

一段目のひもを積んで
積む

つなぎ目をならして
ならす

ひもをどんどん積む
積む

つなぎ目をならして
ならす

口を切って水平にする
口を切る

スポンジでならす
スポンジ

取っ手を接着する
接着

スタンプで模様を入れて完成です
完成

今回の教室に参加してくれた方たちの作品が
ひも作りカップ

ようやく焼けました
手びねりのカップ

あたたかい飲み物をどうぞ
あたたかい飲み物を
ポチッとお願いいたします
次のページ